プロフィール

youkiya 陽氣屋 

Author:youkiya 陽氣屋 
フランシュリッペ(franche lippee)シュシュドママン・STクローゼット・マシュカシュ・ノースオブジェクトなどお洋服を取り扱っております。

カントリー・ナチュラル雑貨も豊富にございます。
(私のカントリー・素敵なカントリー・ZAKKABOOK掲載の商品なども数多くございます。

2店舗隣には、2号店の「クークー」があります。

SWIMMER取り扱い店舗・キッズ・ベビー用品もございます。

ホリデーアパートメントの布ものもございます


営業時間10:00-19:00

お問合せ大歓迎♪

問い合わせは、こちらまで↓
YOUKIYA
0248-21-0788
youkiya coucou
0248-21-0780
メールでの問い合わせ
youkiya@kygp.com

オンラインショップ
http://youkiya-coucou.com/shop/

リンク
モバイル版オンラインショップ
QR
最近の記事
カテゴリー
陽氣屋のTwitter
陽氣屋のツイッターです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリティッシュでエレガントな陶器のブランローズシリーズの食器たち♪

こんにちは。

今日は、ステキな陶器製の食器が入荷しています。

お客様のおもてなしに喜ばれるティーセットもございます。
とっても華やかな食卓になりそうです。

DSC_0317.jpg

アンティークのような模様と仕上がり。

赤やパステルカラーのローズがとっても合います。

DSC_0312.jpg

ティーセット一式揃えられますよ。

ティーポット・ミルクピッチャー・カップ&ソーサー。

DSC_0314_20120204134403.jpg

小ぶりなポットですが、お一人様用だったら十分です。
ポットいっぱいにお湯を注げば、二杯分は楽しめます。

※ 茶こしは付いていません。

となりのミルクピッチャーは一般的なものよりも大きめです。
インテリアとして小さな花瓶にしても良さそうですよ。
角砂糖入れとしてもお使いいただけます。

いろんなところで活躍しそうです。

『ポット』
サイズ:直径72×107mm
価格:945円


『ミルクピッチャー』
サイズ:85×75×80mm
価格:525円

『カップ&ソーサー』
サイズ:カップ 直径80×58mm ソーサー 直径150×20mm
価格:1260円

カップ&ソーサーの他にもマグカップもございます。
DSC_0315_20120204134404.jpg

カップ&ソーサーは小さめなんですが、マグは大きいです。
陶器ですが軽くて持ちやすいです。
ここにもお花を生けても可愛いですよ。
持ち手の部分が大きいのも特徴です。


こちらは、キャニスターとシュガーポット。
DSC_0313.jpg

紅茶のティーバッグ入れとして・・・
キャンディー入れとして・・・

サイズも大きめなのでたっぷり入ります。

シュガーポットに付いているスプーンは深めに作られています。
グラニュー糖はスプーン一杯で適度な甘さになります。

もちろん角砂糖も入りますよ。

『キャニスター』
サイズ:直径102×130mm
価格:1680円

『シュガーポット』
サイズ:直径77×110
価格:735円

食器もございます。

DSC_0316_20120204134404.jpg
英国風な食卓の雰囲気のようです。

手前にあるのが、エッグカップ。
他は、カフェオルボウルとプレートです。

日本じゃあまりエッグカップは使われないおうちがほとんどだと思いますが、
外国のおうちの朝食にはエッグカップに卵を置くという習慣があります。

オシャレですね。

そんなことが味わえちゃいます。

カフェオレボウルとプレートはセットで欲しいものですね。
お茶碗や、フルーツボウルとしても♪
デザートプレートとして使えるお皿は、ちょっぴり深さもあります。
パスタなども盛りつけられますよ。

『エッグカップ』
サイズ:直径53×57mm
価格:420円

『カフェオレボウル』
サイズ:直径120×63mm
価格:682円

『プレート』
サイズ:直径210×20mm
価格:787円

ご結婚祝いにも喜ばれますよ。
ペアでプレゼントしてみてはいかがでしょうか?


*****today's online shop information*****

それでは、また明日のブログをご覧くださいませ。
よい休日を・・・



スポンサーサイト
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。